MY YOUTH

思いついたこと

結局わがまま就活生(3月の総括)

こんばんは

絶賛毎日遅寝のMoeです!

 

3月は毎日家にいたにも関わらず1度しか更新していませんでした......

説明会やらESやら少し忙しかったです!

といっても就活にそこまで進捗はありませんが(笑)

 

Webマーケ職を第一志望として就活を進めていますが、なかなか心から入りたいと思う企業には出会えていない実情です。

 

わかっています。

私の理想が高いことは......(汗)

 

そして私自身が未経験なので、引き目を感じてしまう部分もあります。

 

説明会を聞くものの、やっぱり辞めておこうとなることが多いです!

次から次へとES出せる人が羨ましい......

 

こんな感じて一通り説明会→ES提出など、就活の初期段階を初めて終えたところで少し燃え尽きました。(大した量はエントリーしてません)

 

思い返してみれば、私は長期的に同じ熱量で努力できる人間ではありません。

気分にもムラがありますし、どちらかというと集中力は短いです。

ちょうど締め切りが少ないところで、また復活できるように今は心のお休みの期間としています。

 

今後も早く終活しない限り、定期的に休む期間がくると思います(笑)

予想ではだんだんスパンが短く......

 

とにかく!

このお休み期間中、就活から少し身を引くことでいろんなことを考えるようになりました。

いつ海外に行けるのだろうか

バイト中(基本的に暇)に「いつ海外に行けるのだろうか」よくこの考えがめぐります。

観光ではなく、住むという意味で.....

 

そもそも私は高校生の頃から、いかに早く日本を離れて生活するかということを考えていました。

 

なぜ日本を離れて生活したいのかと言われると私にもよくわかりません。

しかし、確実に言えるのは、日本が嫌いだからというわけではないということです。

 

異文化に揉まれて生活してみたい

違う言語に囲まれて生活してみたい

国籍が違う人と日常的に関わってみたい

異文化を日本と比較してみたい

自分の考え方を柔軟にしてみたい

ネムーン期を超えてみたい

 

大体は直感・強い好奇心からです。

あとは昔から海外経験がある人と関わることが多かったので、若干の羨ましさもあります。

 

高校生の頃は、海外の大学に行こうと考えていましたが叶わず

大学生の頃は交換留学に行こうと思っていましたが、中止で叶わず

大学卒業後は海外就職しようと考えていましたが、何せその業種が情勢によって真の打撃を受けているので今の状況では全く叶いそうにありません。

 

海外の大学院に行くと言う選択肢はいつも見据えています。

(最近は就活の忙しさでその気持ちを隠していましたが)

 

でも「留学したい」「海外に住みたい」気持ちが先行して、肝心な「何を学びたい」のかは見えていません.......(多分心理学かマーケティングのどちらかですが)

こんなに曖昧なので私の中の海外大学院に行きたいという考えが就活からの逃げでしかない気もします。

 

経済的に不足している人は就職してお金を稼いでから大学院や留学に行くのが一般的だと思います。

 

私も1・2年働いてから、そうすることを考えていました。

 

私が就職活動をする理由は、大学院の資金作り・Webマーケティングのスキルを身につけるための2つだけです。(最近Webマーケ職につけるのかは怪しくなってきましたが)

 

しかし、冷静に考えたら普通に就職して運良く月5万円貯金できたとしても、2年働いて120万円にしかならないのか...... 大学院留学には足りないですよね(もちろん奨学金も見ていますが)

 

「海外に住みたい!」と言うと、周りから「じゃあ海外駐在できる会社に入ればいいじゃない」と言われます。

 

でも基本的に海外駐在って少なくとも3年は日本で働くことがほとんどですよね

それにWebマーケはベンチャーが多いので海外展開してる企業は少ない......

 

高校生の頃から5年近く想い続けている海外移住

とにかく「いつ海外に行けるのだろうか」と疑問でしかないです。

 

でもこれをどうにかするかは自分次第ですもんね......

人生難しいなぁ

 

そもそも企業に勤めることに対して肯定的でなく

だからといって何のスキルも経験もなく

理想も高く

海外に目がくらむ

結局わがまま就活生です(笑)

 

今日も私は少しでも早く独立できるように行動しています!

(とりあえずブログ記事全部リライト・UI/UXの改善予定)

moefuldays.com