MY YOUTH

思いついたこと

私と理想主義との戦い(HSS型HSP・INFJ)

 

こんばんは

大学院or就職の2択が頭の中をうろうろしているMoeです☺️

 

トウミと電話したら前より韓国語が喋れる様になってると言われて少し上機嫌!

 

最近 気づいたことがあります。

「私 いつも自分の理想と戦っているのでは?」

(今日もダラダラと私情を話して行くスタイルです)

私と理想主義との戦い

恋愛

この歳になってまで一度も恋愛をしたことのない私ですが、

たまに自分でも「何でだろう?」と考えます。

 

小中高大(高校はほぼ女子校みたいな環境だったけれど)は全て共学で、それなりに男子との関わりもあったはず、思春期以降も2人で遊びに行くことも珍しくなかった。数はそこまで多くないですが(笑)

 

正直に言うと、軽い一目惚れ?と言うか、初めて見たときに「この人いいじゃん」と一瞬思うことは少しだけありました。だけど、その感情はすぐに無くなるので「好き」まではいかないんですよね(^^;;

 

なぜ「好き」までいかないのかと言うと、ここで「私の理想」が邪魔をします。

小中高の頃はそもそも恋愛をしたいと思いませんでした。私の理想は「それなりにまともに勉強して、友達と遊んで過ごす」だったからです。あと現実的でバカみたいな考えですが、高校生(まで)で恋愛したところで、続かないと勝手に思い込んでいましたね。

 

(余談)親のお金で彼氏・彼女にブランド物の誕生日プレゼントを贈る人個人的に嫌いでした

 

大学生になっても、この「続かない恋愛=意味がない」という考え(理想)は引き継がれました。

周りに彼氏ができても、SNSでどんなカップルの投稿を見ても、羨ましいとは思いません。

 

ここまで来たら自分のセクシュアリティがヘトロじゃないのかと思い始めて、めちゃくちゃ調べた記憶があります(笑)アセクシュアル・アロマンティックとまでは行きませんが、デミかな〜と思うことも

 

ただ大学に入学して2年半、最近は(嬉しいことに?)少しずつ考えが変わってきました!

新しい理想が確立されてきたことも確かですか、「恋愛が続かない=意味がない」と言う考えはだいぶ無くなりました👏

 

主なキッカケはハッキリとは思い当たりませんが、そろそろそういうことも経験する歳だなと思ったことと人生にも多様性が必要じゃないかと思ったことかな???(笑)

 

これからは新しい理想に過度に邪魔されない様に努力します!

(新しい理想が気になりますか?笑)

人生

高校生卒業時から40代ぐらいにかけて、私は今年の春前まで大まかな理想を抱いていました。

 

大学入学→単位を早いこと取り切る→卒業要件の負担なしで交換留学→帰国後から航空就活→外資系CA内定→20代後半まで働く→結婚・子育て→前職のキャリアを生かした仕事に就く→大学院進学→経験を積んでフリーランスor起業

 

こう見てみると自分でもすごく理想主義だなぁと感じます......

 

実際にはこの第二段階終わりで崩れることとなりますが(笑)

人生 挫折も必要です!今となっては笑い話

 

ただ今後のことを考えると、理想のせいで立ち止まってしまいますね

大学院を早めるか、それともどこかに就職するのか......

 

色々考えていたら、まだどこにもインターンに行ってない人がここにいます🙌

インターン なにそれ美味しいの状態です

自分がバカなことは十分承知ですが、(自分が興味を持たない)会社に雇われて働くことに違和感を感じてしまっているのでその違和感(理想)を剥ごうと毎日必死です!

 

大学院で学びたいことはあります。今専攻中の心理学つながりです!

しかし、大学院の時期を早めると、CAはどうなってしまうのかなどと気がかりです。

ここではできるだけ若いうちにCAをやりたいという理想との戦いです。

 

とりあえず複雑という言葉でまとめておきます!(笑)

勉強

大学生の本業は勉強!(でしょ?)

 

勉強に対する理想主義は大学になってから激しくなりました。

高校生の時は基本的に高3をのぞき、全く「できる方」ではなかったです。

(数学毎回欠点連続、追試の過去)(現代文でも化学基礎でも1回欠点とったなぁ)

(高3で理数が消えた瞬間、成績が右肩上がりでした)

 

なぜ大学からか?というと、憧れと劣等感からです。

 

高校生の時によくYouTuberバイリンガールの動画をよく見ていました!

その時にシリーズで、UCLAの日本人留学生を紹介していたんですよね。

youtu.be

 

こういう動画を見て、「かっこいい! 私も大学生になったら海外の大学で英語でバリバリ勉強して、いい成績取りたい!」こんな風になりたいと思うようになりました。

 

このことや高2で短期留学した経験もあったことから高校3年生のころ、受験勉強そっちのけで心の底から海外の大学に行きたいと思っていました。

 

結果として行けませんでしたが、この憧れはまだ心の中に残っていることと行けなかったことの劣等感からこの理想は作り出されているのかなと思います。

 

具体的にどういう理想なのかというと、「絶対にGPA3.00以下は取らない」、「必ず授業は出席する」みたいなものでしょうか。そこまで激しくはありませんが(笑)

 

授業中(対面)は普通に内職したり、寝たりするのでそこは普通です。

ただ評価されるところは頑張ります(笑)

 

最近は授業が減ったので、だいぶ楽になりました〜

まとめ

今日は「私と理想主義との戦い」と題し、恋愛・人生・勉強の3つの観点からINFJならではの高い理想主義との記録を書きました!

 

共感する方がいらしゃったら嬉しいです。

 

気温が毎日下がりつつある今、風邪やインフルはたもやコロナに罹らないようにご自愛ください。

 

それではまた次回!