MY YOUTH

思いついたこと

2020年 Kpopにハマった話

 

こんばんは

 MAMAMOOのHipsを聞きながらブログを書き始めたMoeです!

 

最近毎回記事に何か一つはKpop関連の単語を載せている気もしますが、

そんな感じで私の中で今年Kpopが大ヒット中です!

今回は私が感じる初心者目線でのKpopの魅力についてお話ししようと思います。

 

こちらの記事も今回の内容に少しだけリンクしています。

choosehappy.hatenablog.com

 

 

 

2020年以前にハマったKpopグループ

 

2020年に本格的にハマったと言っていますが、その前にも

私の中でKpopプチブームはありました!

 

小学校高学年の時に日本中でKpopブームが起こりましたが、私も見事にブームに飲み込まれていました!小学校の昼休み、毎回少女時代のGeeを同級生が踊っていたなぁ(笑)私も気づいたら振り付けを覚えていました!

 

そんな感じで当時はヨジャドル (女性アイドル)の中では少女時代とKARAが流行っていましたが、私はKARA派特にスンヨン推しでした!どこかのエステサロンか何かとコラボレーショした、クリアファイルを学校に持っていくと同級生に「KARAだ〜 誰が好き?」などと囲まれて、人見知りの私でも自然に会話が広がったことを覚えています。

 

ダンスを習っていた友達と二人で近所のお祭りにKARAのジャンピンを練習して、歌って踊ろうと公園で練習したこともありました(笑)いつの間にかその話は消えていましたが......

 

中学校に上がると、私の音楽の興味は一気にKpopから洋楽に移るので中学校時代は波風ありませんでした。

 

高校に上がっても洋楽一筋の人間でしたが、周りの友達からAKMUをオススメされて聞いてみるとハマりました!!歌も上手、英語の発音も綺麗で、私の好みでした!

聞いたことない方は是非〜!!

 

youtu.be

 

そしてAKMUを初めて聞いて少し経った頃に、TWICEがデビューしました!(2015年)

Kpopそのものにあまり興味がなかったのでTWICEについては最初は全く興味ありませんでしたが、高校のパーティーなどで音楽が掛かって踊っている同級生達をみると、「かわいい曲!ダンスもいいな〜!」とのように少しずつ興味を持つようになりました。

またTWICEのミナちゃんが友達の近所のダンススクールに通っていた元生徒なので、地元つながりで親近感も感じていました(笑)

 

そして高校三年生の冬で受験も終わり暇にしている時(2017年)、TWICEにハマりました!やはり日本人や同い年のメンバーもいるとのことでグループに対しての親しみやすさを感じました。またシンガポールやヨーロッパに行く動画などを見て、音楽のみならず人間性にも惹かれました!

 

それまで全くと言っていいほど、カバーダンスはしたことありませんでしたが、TWICEを見ているの何となくダンスがしたくなってきたので、この時初めてカバーダンスを練習して見ました(笑)今ではうろ覚えですが、楽しかったなぁ!

 

youtu.be

 

大学入学後もしばらくTWICEを聞いていましたが、あくまで洋楽を聞いてTWICEを聞いていただけで、それがメインになることはなかったです。

 

弟がとある時期からコンサートに行くほどBLACK PINKにハマっていた影響もあり、車などでCD をよく聴いていたのでBLACK PINKもよく聴いている時期がありました!また韓国ドラマにハマってからは、ドラマのOSTなどはよく聞いていましたが、特定のアーティストを好きになることはなかったです!

 

まとめると.....

2020年以前にハマった韓国グループ

・KARA

・少女時代(少し)

・TWICE

・BLACK PINK(少し)

 

です!

 

2020年 何故Kpopにハマったのか

 

ここからが本題です。

何故、私は2020年Kpopにハマったのか!

 

ここでも時系列に話したいと思いますが、ざっとアウトライン的にいうと

① BTOB ②留学中止③ダイエットです。

 

BTOB

まずはBTOBです!BTOBについては何度もこのブログで触れていますが、私が一番推している韓国の男性グループです。去年末からでしょうか、歌のレベルの高さと芸人並みの面白さのギャップにハマっています。

 

私が音楽を聴く時、自分の中で大事にしていることは歌唱力です。

正直に言うと、私が邦楽をあまり聴かず、洋楽を日常的に聴いているのはビジュアルやイメージを大切にしがちな日本よりも西洋の方が歌唱力や実力が評価されて、人気が出やすいからなのではと思います。もちろん歌唱力が素晴らしい歌手の方は日本人でもたくさんいるのですが、どうしても若者に対してスポットライトを当てられやすい人は歌唱力以外のところに重きを置かれているような気もします。

 

BTOBの曲を初めて聴いた時は、「久しぶりにアジア人の歌声に感動した!」と思いました(笑)

 

そして私はバラエティ番組など見るのが好きで、面白い人が好きなのでBTOBはどちらにおいてもどタイプでした!

 

詳しいBTOB の魅力については、こちらの記事をご覧ください!

choosehappy.hatenablog.com

 

正直BTOBにハマっていた2020年初旬は、BTOBしか聞いてないというほどBTOBばかり聞いていた時もありました!韓国に行った2月頃からは特に!

 

留学中止

留学のことも何度も私の記事で触れているのですが、私は本来は今オランダで留学生活を

送っているつもりでした。しかし、連日のCOVID-19の影響で留学が中止となることが4月下旬に知らされました。

 

交換留学は高校生の頃から夢に思っていたことなので、なかなか気持ちの整理をつけることが難しかったり、また他の悩みもたくさんあった時期なので気分がとても落ち込んでいました。

 

そんな時に、私はBTOBを始めとするKpopの音楽にとても励まされました。

 

BTOBに괜찮아요(It's Okay)という曲があるのですが、その中で

"힘들어 혼자라 느껴질 때  이 노랠 들어봐요"という歌詞があります。

(日本語:辛い 一人だと感じている時 この歌を聴いて見て)

youtu.be

 

まさに私の気持ちと一致していて、何回も聞きました(涙)

この他にもたくさん私の気持ちとリンクしているような曲や歌詞がたくさんあり、

毎日癒されていました。

 

こうして私の落ち込んだ気持ちを文字通り、Kpopが癒してくれました!

(そして沼に引き込まれて行く(笑))

 

ダイエット

Kpopアイドルに付き物なのは、ダンスです!

パフォーマンスを見ていると、やっぱり私も踊りたくなってきます!

 

先日の記事でダイエットについて書きましたが、

私はKpopダンスのカバーを主に運動しています!

 

どこで誰に披露するわけでもありませんし、独りでにやっているわけですが

すごく楽しいです(笑)

 

私にとってKpopはダンスを学ぶ楽しさありきのものだと考えています!!

 

このようにダンスと歌の相乗効果で、何度も美味しいKpopです。

ここ数ヶ月は毎日のようにBTOB・GFRIEND・TWICEなど何かしらの曲は踊っています(笑)

 

主に今年ハマっているグループ 

ナムジャドル

正直に言うと私は男性グループはBTOB以外ほとんど聴かないです。

曲単体で知っているというグループ(BTSなどかなり有名)はありますが、ハマっているというほどなのはBTOBだけです!これでKpopにハマったと言っていいのかというほど、非常に偏っています(笑)BTOB以外でしたら、昔母がよく聴いていた東方神起やJYJの曲の方がよっぽど最近の曲よりわかります! 

 

ヨジャドル 

女性グループはTWICEは前ほどではないですが、未だカムバしたら新曲は必ずチェックします!(チェックしなくても、人気なので知らずに聴いているというパターンもありますが)

 

Red Velvetも有名な曲ばかりですが、たまによく聞きます!!

 

最近私の中で来ているのがGFRIENDとMAMAMOOです!

 

GFRIEND

youtu.be

 

MAMAMOO

youtu.be

 

MVを見ていただければ分かると思いますが、

GFRIENDは清純派少女的コンセプト(近年は少し路線変更していますが)

MAMAMOOはカッコイイ女性的コンセプト

元々のコンセプト的にはかなり真逆のような感じですが、どちらもタイプです!

どちらのグループも高い歌唱力とパワフルなダンスが魅力的です!

 

他のヨジャドル はナムジャドル同様、ハマっているというほどではないが名前は知っている・数曲知っているという感じです。(Apinkなど)

 

私が思うKpopの魅力

 

最近Kpopブーム 来ていませんか?

あなたも波に乗りませんか?(笑)

 

私が思うKpopの魅力は

・歌唱・ダンスレベルが高い

・アイドルによってコンセプトが違う

マーケティング力が高い

Vlogの多さ

です!

歌唱・ダンスレベルが高い

Produce48での韓国の練習生のレベルに驚く日本のアイドルのリアクション動画からよく言われていることですが、韓国のアイドルはデビューしてから完成形を目指す日本のアイドルと違い、短くて1年以内、人によっては10年以上練習生時代を送っていることがほとんどです。また練習生になってもデビューできる保証はないので、毎日がサバイバルのような生活みたいです。そのため、デビューするアイドルは必然的に他の練習生を圧倒する高いスキルを持っているのが普通です。

 

Kpopの話をすると歌唱力などにおいてよく日本と比較する人もいますが、私は日本の音楽は滅多に聴かず、日本のアイドル事情に全くと言っていいほど知識がないので比較はできません。またお互いそれぞれに強みがあると思うので、比較する必要もあるとも思いません。

 

音楽を聴く時に何を重要視するかは人によりますが、私は先述したように歌唱力に注目しているため、この面においてKpopはかなり私のニーズを果たしています!

 

アイドルによってコンセプトが違う

先ほどGFRIENDとMAMAMOOの例を出しましたが、グループや曲によって様々なコンセプトがあります。なので、ハッキリいうと私の中でもアイドルのコンセプトによって好き・苦手があります!私の中での好き・苦手は人気とは比例していなく、あくまで主観的・直感的なものです!

 

Kpopにあまり詳しくない方は、一度YouTubeを探検して見たらいかがでしょうか!きっとお気に入りのコンセプトを持つグループが見つかるはずです(笑)

 

マーケティング力が高い

SNSでフォローしまくっているのがBTOBになるので主にBTOBの話になりますが、

運営の稼働率が凄いなといつも思っています。Twitterなどで平気に深夜に投稿しているので、

ちゃんと寝ているのか心配になります(笑)

 

BTOBは先日メンバー1人(チャンソプ)が軍隊から帰って来ましたが、BTOB全体の活動としては今年初めから兵役ラッシュのために休止しています。今は7人中4人が兵役中です。もちろん兵役中以外のメンバーは各個人では活動しているのでそれ関連でSNSが更新されていますが、7人揃った時の更新頻度はどうなってしまうのだろうと思ってしまいます(笑)

 

今年の5月に最後の3人が入隊したのですが、入隊後驚きの連続でした。

まずヒョンシクが入隊した次の日に曲のライブ映像を公開、7月にサプライズソング(新曲)配信。ソンジェはサンガプ屋台を残して行ったりと、本当に上手くできてるなと思いました!

ヒョンラインが入隊した時もサプライズソングを残して行ったりと、ファンを泣かせに来ているのではないかと思うほどです(涙)

 

また、CUBEの映像チームが蔵出し映像をほぼ毎日YouTubeチャンネルにあげています。

活動休止中でもファンが増えていくBTOB!納得です(笑)

 

youtu.be

 

以上、色々なタイミングが神がかっているBTOBの運営の話でした。

 

Vlogが多い

またまた運営にも繋がる話ですが、Kpopアイドル 

Vlogなどの日常系の動画めちゃくちゃ多くないですか?

過去からアイドルの素顔を垣間見つつ追えるということで、魅力の一つですが、

YouTubeチャンネルの更新度が高くて、ファンもチェックが大変なぐらいです(笑)

 

BTOBは過去からMTVで放送されていたDiaryからYouTubeで更新されている動画までずっと追っていますが、なにせ量が多くてなかなか進みません(笑)過去のV LIVEも早く追いたい!

 

また、それプラスBTOBのプニエルやMAMAMOOのソラなど各個人でVlogしているメンバーもいるので、新規ファンは大変です(笑)

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

まとめ

長くなりましたが以上が私が思うKpop初心者から見たKpopの魅力でした!

私もKpopに詳しいかと言われるとYesとはまだ言えないので、

KpopでもKpop以外でもいろんな音楽を探索して見たいなと思います!

 

また韓国語の勉強にも上手く結びつけたいです。

みなさんも是非お気に入りを探して、Kpopを聞いて見てください!

 

 

 今日も読んでくださり、ありがとうございました!

おやすみなさい!

 

Moe🛌