MY YOUTH

思いついたこと

おうち時間とメンタルケア how I maintain my mental health at home

お題「#おうち時間

 

こんにちは

Moeです😼

 

今日は数日ぶりにウォーキングと、とある買い物を兼ねて家を出ました!

嬉しいことに上着を羽織らずとも外出できる季節になりましたね😉

そして大学では来週からオンライン授業も始まるみたいで、少しずつ課題も貰うようになりました。

 

今日は私がどうやっておうち時間を過ごしているのか、また私がやっているメンタルケアについてお話ししたいと思います。

 

 目次

 

おうち時間 何してる?

 

最近 私がしていること

  • フルート
  • ダンスフィットネス
  • ウォーキング
  • 韓国語の勉強
  • 英語の勉強
  • YouTube
  • クッキング
  • ワークアウト(かなり軽め)
  • 逆立ち
  • 就活に向けた情報収集
  • 読書
  • 職業について調べる
  • パーソナリティーについて調べる

 

大体この中からいくつか(5個以上)を1日に行っています!

多いでしょうか?少ないでしょうか?比較することがないのでわかりませんが、暇ができるのがあまり好きではないです😿なぜかという理由は後でお話しします。

 

運動系は必ず1日に何個か組み合わせてする様にしています。というのも家にいるだけでは運動不足ですし、体をある程度疲れさせないと寝れない体質なので少しばかりの運動は必須です!

 

寝る前に最近これをしています!かなり寝つきが良くなりました!効果はあまりですが(笑)しかし、私はフルートを吹くので、ある程度お腹の筋肉が必要なのかとは思っています。

youtu.be

 

韓国語の勉強と英語の勉強は前回の記事に載せた様に目標に向けて日々取り組んでいます!

choosehappy.hatenablog.com

 

就活が本格的に始まるまでは1年ありますが、就職したい業界が決まっていることや留学とかぶる可能性が高いためにできることから始めています!何からしたら良いのかわからないことが不安ですが、ワークブックに取り組んだり、インターネットで情報を得たりと少しずつ始めています。

 

クッキングは家族分の夜ご飯を作ったり、お菓子作りをしています。最近私以外食べる人がいないにも関わらずお菓子(ケーキやクッキー)を頻繁に焼きすぎたため、父親から頻度を控える様にと言われてしまいました(笑)

 

先日焼いたキャロットケーキです🥕(あまり見た目が綺麗ではありませんが笑)

アイスクリームを上に乗せて食べるのが好きです😉

 

f:id:emorinco:20200417235409j:plain


 読書は最近本屋さんに行けないので、紙の本派ですがKindleで読んでいます😿

本についても最近の記事で紹介したので、よろしければ見てください!

choosehappy.hatenablog.com

 

最近 自分が将来何がしたいのか、何が向いているのだろうかと思い悩むことが多いので

自分のキャリア形成に向けて情報収集をすることも多いです。先ほど言ったように、大学卒業後に就職したい業界は決まっています。しかし、その仕事は長く続けるつもりはないので、就職する前に考えるのはあまり良くないのかもしれませんがその後のことを考えています。自分がやりたいことはあるのに、それをどうやって実現すべきか...... 難しい課題です。

 

家でメンタルヘルスを保つ方法

特にHSP(HSS型HSP)の皆さん!家にいると色んな意味で気が滅入りがちではないですか?

HSP気質にとっては外からの刺激が少ないのは良いことかも知れませんが、その分考える時間が多く、頭がいっぱいになったりします。そして私はHSS型HSPの傾向が強いので、家にいるだけだと刺激が少なすぎるのも問題です。これが私ができるだけ暇を作らないようにしている理由でもあります!すぐ疲れてしまうのは分かっていますが、早くどこか遠くに外出したいです!

 

最近ずっとコロナの影響で気にかけている問題があります。それは私の交換留学です。交換留学は語学留学と違い、行きたいと思ったらすぐ行けるものではありませんし、両大学内での制約など様々な条件を満たした上でできる比較的多くの準備が必要な留学です。特に私は現在三年生であるために、今年行くことができなければ休学をしない限りすることが難しいです。

 

既に秋学期の交換留学がキャンセルとなっている大学もあるみたいですし、私自身も周りから「この状況で行けるわけが無い」とプレッシャーをかけられています。冷静に考えるとそうかもしれません。

 

私が今まで交換留学にかけてきた想いや準備してきたことを考えるととてもストレスで自分の人生を突き放された様な気持ちになることもあります。しかし、いまの現状を改善しようとする取り組みはただ家にいることしかできません。どうしようもないことです。

 

このようなことを私は暇な時間ができるたび、特にやることを全て終えた夜に考えてしまいます。考えても変わらない現実を何度も何度も考えてしまい、ストレスを感じてしまいます。

 

このように私のメンタルヘルスはこのご時世柄悪くなりがちです。なので最近は自分でメンタルヘルスを改善するために情報収集をしたり、どのようなことをすべきかリストアップして試しています。

  • 暇をできるだけ作らない
  • 娯楽を作る
  • いっぱい笑う
  • 体を動かす
  • いっぱい寝る

上記のものはその中でも自分に特に有効だったものです。順番に説明します。

 

暇を作らないこと=気を逸らすことです。気を逸らすことはあまりよく聞こえないかも知れませんが、今回のケースは考えても意味がないことを考えてしまうことがストレスなので気を逸らすことは大事だと感じています。そして、幸いなことにずっと家という刺激の少ない環境にいるため、暇がないからといって普段のようにストレスに感じることは少ないです。普段であれば大学に行って、授業を受けて、部活をして、帰宅するだけで暇がなくストレスと感じてしまいます(笑)

 

娯楽を作ることはいっぱい笑うこととも共通しています。私の中の娯楽は最近は特に韓国ドラマやBTOBの動画をYouTubeで見ることです!たくさん笑うことで、免疫力も上がりますし、気分も朗らかになります。

 

youtu.be

今日も笑わせていただきました(笑)最近アイドルの力(エンターテイメント)は偉大だなと感じています!

 

体を動かすことでリフレッシュした気持ちになりますし、自分が考えていることがどうでも良くなってくることってありませんか?私はそう思うことが多いので、運動は有効的だなと思いました。普段大学に通っているときは、なかなか自主的に運動することがありませんが、今は学生にとって運動不足を解消しつつ、メンタルヘルスを整える良い機会かもしれません!(外出制限でできることは限られていますが)

 

最後はいっぱい寝るです!HSPはよく寝ると言いますが、私も割とロングスリーパーぎみだと思います。人は7時間睡眠が一番良いとされていますが、私は少し物足りなく感じます。8時間〜10時間ぐらいが一番ちょうど良いかもしれません。去年の秋学期の平均睡眠時間が5時間ぐらいだったので、いかに不健康だったかが分かります。最近は自分が何時間睡眠に向いているかなども、各自で実験できるので面白いですね(笑)睡眠をすると頭がスッキリして、また頑張ろうと思えます!

 

以上が私に有効的だったメンタルヘルスの改善法です。これからも続けて行きたいと思いますし、より一層情報収集をしたりして自分磨きに努めたいと思います!

 

皆さんのおうち時間はどんな感じでしょうか?

このようなことは一生に一度あるかないかの出来事ですが、今ある時間を大切にして生活の充実を頑張りましょう!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました!

Moe😇