MY YOUTH

思いついたこと

20歳 ほくろ除去してきた!体験談

 

こんにちは

珍しく通学途中にブログ書いていますMoeです!

 

先週ですが、実はレーザーで顔のほくろ除去してきました。

実はこのほくろ除去1回目ではありません!

 

そこで今回は私のほくろ除去ストーリーを話したいと思います。

少しでも考えている方の頼りになれば嬉しいです。

 

 

ほくろの位置・個数

 

私が取ったホクロは全て顔です!

 

実は3回ホクロ除去に行ったのですが、

1回目は顔全部(個数は10個ぐらい)

2回目は3個

3回目は4個です。

 

といっても一度目に顔全部をしても、色が薄くなってほぼ消えたと言えたのは2個とかでした!

 

なので再発した8個中3個、そしてまた再発した3個中2個と他の2個(1度目から再発)で4個との感じです。

 

大きさは殆どが1mm程度でした。

 

ほくろを取りたいと思った理由

 

昔から気が付いたら顔や体にすぐホクロができる体質だったので、できるものなら無くしたいと考えていました。

 

特に顔はホクロがなかったら、もっと肌が綺麗に見えるかなと思ったりすることが多かったです。

 

最近はほくろ除去が学生でも手に届く値段で、すぐに出来ることを知ったのでいざしてみることにしました!

 

ちなみに、このような動画にも後押しされました!


【閲覧注意】美容大国韓国で大量ホクロ8個除去!500円格安レーザー除去完全解説版!【日韓カップル/한일커플】

 

レポート

1回目

3月の頭頃、安くほくろ除去ができるところがあるとのことで大阪の美容サロン(?)に向かいました。

 

よく考えると美容皮膚科でも何でもない、リサイクルショップの一角にあったところなので少し危険だったかもしれません(笑)しかし、オーナーの方は韓国人旦那と普段は韓国で生活しているために日本と韓国を行き来しながら、10年以上もこの商売をされているらしいです。

 

顔の取り放題で1万円でした。

使った機械はラジオ波レーザー

 

かなり古い機械だと言われました。

 

椅子に座って、ひたすらホクロを取られました。

痛みはありましたが、顔がひきつらずとも我慢できる程度でした。

 

そばかすを取ることもできたので、そばかすに悩みを持つ友達と行ったのですが、その子はかなり痛がっていました(笑)

 

取る箇所と個数、濃さにもよるのかもしれません!

 

アフターケアは特になしで、

カサブタが自然に剥がれるのを待つだけでした。

大体2週間ぐらいで剥がれましたが、確かに薄くはなりました。

 

しかし、数ヶ月経つとやはり前ほどの濃さではありませんが、殆どが再発してきたので他に通うことしました。

 

2回目 

ネットは情報の海なので、かなり迷いました。

1回目の不信感から、2回目は美容皮膚科で受けようと決めていたものの、レーザーの種類から値段まで考慮することが多かったです。

 

結局、安すぎても不安、ある程度評判のあるところ、明確な価格設定があるとこが良かったのでエルビウムヤグレーザーで3個15000円のところ美容皮膚科にしました。痛みが少ないと書いていたのにも惹かれました。

 

ダウンタイムは、テープを貼って過ごさなければいけなかったので春学期の授業が終わったタイミングで行きました。

前回から4ヶ月ほど経った、7月中旬です。

 

入ると、カウンセリングを少しして、先払い、

すぐ施術になりました。

 

ベッドに寝転び、ゴーグルをかけて、

「少し痛いかもしれないよ〜」とお医者さんに言われて、

ビクッとしながら始まりましたが、全然痛くなかったです😂

 

3個合わせても1分くらいで終わりました。

最後にテープを貼ってもらい、アフターケア用のテープ本体をもらって終了!

すんなりと終わりました。

 

その日はテープに血が滲むほど、出血が少しありましたが、

日が経つごとに順調に回復していきました。

 

1ヶ月超ぐらいは赤みがあり、あまり気にしていなかったのですが、術後2ヶ月を過ぎたあたりから、3個中2個について「あれ?また黒い?」と感じるようになり、ほくろの根がまだ残っていることに気づきました。

 

ここで3回目を決意します!

(というのも、ここまできたら絶対無くしたいと言う気持ちが強くなりました!)

 

3回目

もう3回目なので、早く消し去りたい気持ちが強く、レーザーの中で一番主流かつ強力な炭酸ガスレーザー(CO2)にしようと決めていました。

 

CO2レーザーと言っても種類があったり、クリニックによって値段にかなりバラつきが見られました。

 

私が最初に行こうとしたクリニックはCO2 Espritと言う、炭酸ガスレーザーの中でもピンポイントで周囲の皮膚を傷つけにくい、痛みが少ない、しかしパワーは従来と同じという新しい機械を扱っていました。

 

しかし、元々の値段が少し高かったことや電話をするとカウンセリング料も高かったことで辞めることにしました。

 

結局調べるのに疲れたので、局所麻酔なし、一番値段が安かったところを選びました!注射があまり好きじゃないので、できれば麻酔クリームがよかったです😂

ホームページには一個3000円と説明してありました。

 

しかし、予約後、当日には

私がまとめて複数個ホクロを取るために、保険適応だと説明されました。

1個から3個は5千円、4個から9個は1万円と書いてあり、

それだったらもう少し取ればよかったと😅

 

ベッドに仰向けになり、麻酔クリームを塗り15分経ったころ、炭酸ガスレーザーで取られました。

 

炭酸ガスレーザーということで、焦げる匂いが!

痛みは麻酔クリームのおかげで殆ど感じませんでした。

長い時間(5秒ぐらい)連続して当ててると痛みを感じるぐらいです!

 

終わるとテープを貼られて終わりです。

値段は最終的には12000円ほどだっだと思います。

 

来週、もう一度クリニックに行き経過観察をする必要がありますが、何より手軽にできてよかったです!

 

前のヤグレーザーよりも深いところを削りましたが、出血等は少ない印象でした。

アフターケアは皮膚再生テープ2週間です!

まとめ 

以上が私の経験談です。

今の感じでは、根こそぎとってもらえたCO2レーザーが一番良い気がします。

 

これから冬ですが、アフターケア後の日焼け止めも塗り忘れないようにしたいです!

次は日本よりもだいぶ価格が安いかつ、経験も豊富なので顔以外の部位を韓国の美容皮膚科でやって見たいです!

 

再度この記事が、ほくろ除去を考えている方の参考になれば嬉しいです!

特に顔をされる方、跡を少しでもましにするためにもたくさん情報収拾して下さい。

 

読んでくださりありがとうございました!

Moe 

 

 

新しいブログを作りました!(韓国情報)

 

こんにちは

一日中パソコンに向かっているMoeです!

 

ご報告ですが、

新しいブログを始めることにしました。

 

というのも、このブログを始めて7ヶ月ほどですが、

最初はただの日記感覚で書いていました。また8月からオランダ留学予定だったので、その記録ができたらなと思っていました。

 

しかし、留学も流れたので、このブログにはダラダラ自分の書きたいときに、書きたいことを書いていました。時にはHSPなどの心理系について、時にはKPOPについてなど色々なジャンルが乱立しているので、少し整理をしたいと思うようになりました。

 

このブログももちろん続けますが、今後Kpopなど韓国関連の記事は新しいブログに載せたいと考えています。

 

今考えている内容は

・韓国料理屋紹介

・韓国雑貨店紹介

・オンライン留学体験記

・韓国旅行

・韓国語学習アプリ紹介

・韓国文学紹介

などなど多数です!

 

新しいブログはこちら

moedy.hatenablog.com

 

過去の当ブログでの韓国系記事

 

choosehappy.hatenablog.com

 

choosehappy.hatenablog.com

 

choosehappy.hatenablog.com

 

choosehappy.hatenablog.com

 

choosehappy.hatenablog.com

 

choosehappy.hatenablog.com

 

 

こちらも新しい方も今後ともよろしくお願いします!

Moe

 

 

KPOPのダンスは痩せる?(主にGFRIEND)

 

こんばんは

明日のReading課題を絶賛先延ばし中のMoeです!

これを書き終わったら、課題して寝ます!

 

今週のお題が「運動不足」とのことなので、私がやっている運動についてお話しします。

 

何度か他の記事でも言っていますが、私は今年ダンスにハマっています!

私は体は動かすのは好きですが、ランニングやジョギングなどは苦手です。

高校までの体育の授業でも嫌だったのに、続けるとなると余計に(涙)

 

ダンスと言ってもいろいろジャンルがありますが、私がハマっているのは

Kpopのカバーダンスです!曲によってもいろいろありますが、HipHopよりなのでしょうか?

あまりダンスそのもののことについては詳しくないです(笑)

 

というわけで、今からは私がどのようにKpopカバーダンスをし始めたか、何が変わったかなどについて詳しくお話しします。

 

 

なぜKpopカバーダンスにハマったのか

私は元々ダンスをまともに習ったことはありませんが、ダンス自体には幼稚園の頃から習っていた友達に誘われていたことから興味はありました。熱を出した日に、ダンスの体験レッスンに行ったことを覚えています(笑)ダンスを習いたいとその後親に直談判したのですが、他の習い事を優先しなさいと拒否されました。小学校の頃は、友達と一緒にグループを組んで学校のお祭りやクラブ活動で踊っていました。今考えると、小学生ってなんでも出来るな(笑)

 

中学生の頃はShake It Upというダンス番組に出演する女の子達のディズニーチャンネルドラマを大好きで毎日見ていたので、自然とダンス動画はたくさん見ていました。

 

youtu.be

 

高校生に上がると、部活動もそこまで忙しくなく、時間があったのでダンスを習いたくなりました。友達とジャズダンスを習いましたが、3ヶ月で終わりました(笑)入門から中級者まで混合クラスだったので、ついていくのが難しかったです。

 

その後も一人で習いに行こうと他のダンス教室に体験に行ったり、地域のダンスレッスンに行きました。「地域のダンスレッスンとは?」という感じですが、大きなショッピングモールの真ん中の広場でダンスの先生一人、地域の人が誰でも参加できるものでした。参加費は無料?だったかなと思います。しかし、参加者のほとんどがシニアかちびっ子でティーンは一人のみで物凄く恥ずかしかったので、1回しか行きませんでした(笑)

 

結局高校生の間は、一般的なダンスとは少し違う、バレリーナの先生からバレエストレッチや軽くコンテンポラリーを約一年間教えてもらいました。いつも先生1人、生徒2人とかでほぼプライベートレッスンだったので面倒見はとても良かったです。

 

大学生になると、しばらくダンスとは疎遠になります。

 

しかし、今年初旬BTOBにハマり、BTOBのパフォーマンス動画をたくさん見ることとなりました。その結果、徐々に音楽を聴くだけでは足りなくなり、踊りたい欲が出てきました!

 

choosehappy.hatenablog.com

 

初めは調べるとBTOBのMovieのTutorial動画が出てきたので、それを練習していました。

どちらかというと体を動かすリズム感は無く、踊りなどは苦手な方なので、振り付けを覚えるだけで、かなり時間かかりました。キレとかの問題は置いていますが、全部通せるようになった時は嬉しかったです。

 

この時の達成感や、本家の動画を見ながら踊ることができた嬉しさから徐々にハマります!

 

私が主に踊る曲・グループ

BTOB

このBTOBのMovieを踊っていたのは、6月ぐらいの話です。

そこから、BTOBの2nd ConfessionやOnly one for meなど出来るだけ

ダンス曲・有名・簡単めな曲を選んでいます。WOWはまだちょっと難しいかな(笑)

 

youtu.be

youtu.be

 

BTOBはもちろんキレキレに踊れますが、歌唱力・バラードを売りにしているグループなので、できるだけ初心者に対して解説動画が多い動画、すなわちそれらの条件にたどり着きます。

 

GFRIEND

GFRIENDことヨジャチング(以下ヨチン)を知ったキッカケは実はBTOBです(笑)

交流のあるグループなので、徐々に曲を聞くようになりました。ヨチンはダンスのシンクロ率が高いグループとしても注目されています。

清純さとパワフルなパフォーマンスが私のタイプです!

 

Me Gustas Tu のダンス動画を初めて見たときに、「これ踊りたい!」と思いました!

youtu.be

 

そこから、ヨチンの沼に引き込まれます。

(正直曲は有名どころ以外あまり知りませんが、ダンスが大好きです!)

 

Rough

細かい動きが多く難しい(涙)

youtu.be

 

Time for the moon night

振り付けが可愛い!

youtu.be

 

Love Whisper

運動量がすごい(笑)息がすぐ切れます。イェリンパートを練習しています(TMI)

youtu.be

 

Navillera(現在、主に練習中)

これも細かい動きが多い(涙)最初のイントロを覚えるのに長い時間かかりました!

youtu.be

 

今はGFRIENDに関してはここまでですが、これからFingertipやAppleなどまだまだ踊りたい曲たくさんです!

 

他のグループ

他のグループは一曲ずつぐらいですが、Red Velvet・Twice・Mamamoo・EXIDなどです!

全て練習中で全曲は踊れません!特にMamamooは精力的に、より多く練習したいと思います。

 

バイト帰りのバスで見て、パワーもらいました(笑)

 

youtu.be

 

GFRIENDを多く踊る理由

動画の数や文字数を見てもらうと明らかにヨチンが多いのですが、何故そこまでヨチンを踊るのか?たまに友達や家族にも言われます(笑)そもそも何故Kpopのダンスを踊るのか?

 

Kpopのダンスにハマり始めた時は、ダンス=習うものと考えていたので、ダンス教室に行くことも考えていました。しかし、私はあくまで自分の好きな曲・好きなグループ・好きな振り付けを踊るのが好きであって、その曲のカバーを教えてくれるわけでなければ通う必要はないことに気づきました。もちろんダンスのスキルや基礎を教えてもらうには、通う方法が良い手段だとは思います。でも私は家で一人でコピーするのが好きなんだなと気づきました(笑)振り付け上、誰かと一緒に踊りたいなと時々思うことはありますが(涙)

 

何故ヨチンばかり踊るのか?

この質問に対してですが、まずは前述のようにコンセプトが私のタイプであることが大きな一因です。知らぬ間に私の憧れになっていたのかもしれません。

 

そして、ヨチンはメンバーみんなが愛嬌の多いグループです!

(Buddyさんそうですよね?笑)

 

www.instagram.com

 

私は普段愛嬌があまりないタイプの人間なので、 ヨチンを踊っていると、いつもとは違う自分を演じている気持ちになれて新鮮です。表情まで注目していると、よりそう感じます!

(ちなみにヨチンの後にMamamoo踊るとまた雰囲気が変わって良いんですよね笑)

 

またダンスがパワフルなので、踊っていて気分が爽快です。私的にストレス発散には打って付けです!!

 

シンクロ率が高いので、自分も動画を見ながら型にハマっているなと感じた時が嬉しいです!

 

ヨチンばかり踊る理由はこんな感じです。

私と同じようなタイプな方はぜひヨチンを踊ってみてはいかがでしょうか?

私みたいなダンス超初心者でも、Tutorial動画を見ながらゆっくり練習すれば少しずつ上達します!

 

オススメKpopダンスTutorial系YouTuber

みなさん有名な方ですが、ヨチンのダンス(他のグループも)を覚える際にオススメのYouTuberを紹介しておきます。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

Kpopダンス踊りだしてから変わったこと

最後にKpopダンスにハマってから変わったことについて触れたいと思います。

 

ストレス発散法になった

踊ることがストレス発散になりました!

好きな音楽・好きな踊り、この2拍子が揃うと踊っている時間はとても充実しているものです。

頭を抱え込みそうになったら、人に迷惑がかからない限り一旦踊ります(笑)

痩せた

これは踊り始めたお陰なのでしょうか?真相はわかりませんが、少なくとも私の減量と関係していると思います(笑)(かなりゆっくりですが半年で6キロ減量)最近踊って汗をかかないと、お風呂に入りたくない時もあるので!

 

音楽がより好きになった

踊り始めたら、必然的にその曲を聴く回数が増えるのでより音楽やそのアーティストが好きになりました!今までダンスがキッカケで曲が好きになるということはあまりなかったので、新鮮な感じです。これがKpopの戦略なのでしょうか?(十分にあると思います)

 

Shall we dance ?

さて、皆さんも踊りたくなってきましたか?

今まで人生で踊ってこなかった人も、YouTubeを見ながら、できれば鏡を準備して練習して見てください!最初は50%の速度から初めてでも、諦めなければある程度はついていけるようになります!私は「なにこの振り付け?早すぎ!」というときは、たまに25%でやる時もあります!逆にやりにくいことが多いですが(笑)そういうときは、Step by StepのTutorial動画に頼りましょう。

 

最初は誰でも下手なものです。私もまだまだ下手です。でも家でやると誰からも見られません!これから冬にもなるので、家にいる時間がますます増えるでしょう!そんなあなたに新しい趣味を、ぜひKpopカバーダンスという選択肢をお願いします!(謎の選挙風のしめ)

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

結局1時を越えてしまいましたが、急いで課題します(笑)

 

Moe💃

 

 

20歳、三回連続バイト落とされた

 

こんにちは

バイトの面接を終え、友達との約束時間をロッテリアで潰しているMoeです。

 

結果から言うと、その場で落とされました。

反省も踏まえて、過去の思い出として記録したい思います。

数年後この記事を見て笑っているといいな(笑)

 

今日行ったバイト面接先は地元名物明石焼きを売っているお店でした。

 

 

 

応募した理由

 

私は数ヶ月間バイトを探しているので、最近タウンワークで月曜の朝に新しい求人が大量に出ると学んだところでした。

昨日の朝求人ページを開き、出てきたのがこちらの明石焼き屋さん。

週一から可能かつ、最長で働き終わる時間も18時だったので、私の居酒屋バイトと掛け持ちにピッタリだと思いました。

またメニューも明石焼きのみで簡単そう、場所も家からバスのみと近かったのですぐ電話で応募しました。

 

電話すると、明らかにバイトの同年代の女の子が電話を取り、名前などの基礎情報を伝えました。

(正直に言うと私の方が電話対応に何倍も慣れてると感じました。)

その後は店長らしき人と交代し、何曜日に入れるのかなどを聞かれました。

オンライン授業の都合で、毎週何曜日が行けるとは言いづらいことを伝えると面接の時までに整理して教えてと言われました。

面接はいつでも大丈夫と伝えると、翌日(すなわち今日)の3時半に決まりました。

 

面接で

面接予定時間の5分ほど前に着き、店の中に入ると他の子が面接していました。

お客さんは1組のみで、席が空いていたので、「座って待っていて!」と声をかけられたので、

明石焼きのコンロに背を向け、壁にある大量のサインを眺めたり、スマホを見たりして座って待っていました。

 

前の方の面接は長引いているみたいでした!

声しか聞こえませんでしたが、受け答えがハッキリとしているかつ明るい学生さんのようで、すでに入る日程を決めているようでした。

 

その方が10分ほどすると帰られ、やっと私の面接が始まりました。

まずは履歴書を渡すと、住んでいるところを確認され、すぐに予定の話になりました。

入れる曜日と時間を紙に書いてほしいと言われたので、書き始めると、お客さんが増えてきました。

 

すると面接官であった店長らしき人が、「ごめん 私も焼かなあかんから、これ書いて、終わったらどんな感じか適当に見といて?」

と言い残し、パートさんと共に明石焼きを焼き始めました。

私はスケジュール帳を参照しつつ、入れる曜日や時間帯を書き終わると、こんな感じか〜と思いつつお店の様子を見ていました。

といっても仕事は単純なようで、お客さんが来たら何人前か確認して、焼いて、出汁を出して、明石焼きを出すの繰り返しでした。

飲み物でさえ、水はセルフサービスだったので、仕事自体は接客とはいえザ・単純作業に見えました。

 

回転は速いです。4時なのに、お客さんがいっぱいになったのは驚きました。

私の隣の席にも座っていたので、目の前に履歴書、明らかバイト面接を受けにきたにも関わらず放置されている自分が恥ずかしかったです(笑)

 

15分以上は放置されました。実は前日にお店の評価を見て、あまり良くないものもあったりしたので、少し来ることに躊躇を感じていました。

それに加えて、いくら忙しいとしても面接に来た人間をこんなに放置するか?と思い、履歴書を持って店を出ることも考え始めました。

明石焼きの製造過程やホールの仕事はバイトが初めての人や、明石焼きが目新しい人にとっては関心があるものかもしれません。

しかし、私は居酒屋バイトの出勤前にいつもこの店の前を通りますし、明石焼きも生まれてから何度も食べたことがあります。

仕事内容の見学も正直すぐに飽きたので、ちょこちょこスマホを触ったりもしました。

 

すると店が落ち着いたのか、私がキョロキョロしている時に店長が戻ってきます。

 

店長「書けた?見ててどうやった?こんな感じやけどできそう?」

私「はい 大丈夫です!」

店長「長時間でもできそう?」

私「長時間は… 」

店長「え?なんで?」

私「長時間とは何時間ぐらいですか?」

店長「4時間とかかな!」

私 (全然長時間ちゃうやん笑)

「それはもちろん大丈夫です。一日通しは慣れてからでお願いしたいです。」

店長「それはもちろん!」

「でも、見てた限りあんまり興味なさそうやったよな?」

私「え?そんなことないです!」

店長「ここで働いたら 接客だけじゃなくていずれ焼きもやってもらうで」

私(そんなん求人に書いてなかったやん…)

     「大丈夫です!!」

店長「みんな見といてな 言うたら焼きに興味持ってくれる人多いのに」

私「私 今のバイト先が近くなので、焼きとか見慣れてるので目新しさがなかったのかしれないです」

店長「近くってどこなん?」

私「そこの◯◯です!」

店長「あー あそこね!着物着てる子が接客するところ 私も行ったことある」

私「そうです!」

店長「でも あそこの子みんな大人しいよな」

私「そうですね」

 (そういう雰囲気の店やねん!)

店長「うちの雰囲気はみんなもっと大声で接客するような元気な店やねん!」

私「そうなんですか」

  (そこまでノリ良さそうには見えんかったけど……)

店長「それやし、ちょっとシフト無理してもらうこともあるかも」

私(それは今の所でもあるけど、これ以上は……)

  「はい」

店長「とりあえず ちょっと雰囲気が違うかもねー」

私 (店の評価思い出す)

  (もうええわ 帰ろう!)

  「じゃあ 私にはちょっと向いてないかもしれないですね^^;」

店長「そうやねー」

私「わかりました」

  (履歴書を手に取る)

店長「じゃあこれ(予定表)は処分しとくねー!今日はありがとう!ごめんねー」

私「いえいえ!ありがとうございました。またの機会に…」 

  (二度とないのに何ゆうてんねん自分)

店長「はーい!」

 

ということで落とされました(笑)

ちなみにこの会話はお客さんと従業員の目の前で繰り広げられたため、色んな人の視線を浴びました(笑)

まあ2度と会うことがない人たちなので、気にしませんが!

 

なぜ落とされたか

 

少し店に対して疑念も抱いていたことやバイトに落とされ慣れているので、落とされたことはそこまでショックではありません。

しかし、今後にために落とされた理由を考察してみます(笑)

 

1 元気さが足りなかった

私の前に面接に来ていた人は、元運動部のような方でした。

とてもハキハキしていたので、コントラストもあってか私のような落ち着いた性格はより合わないと思われたのでしょう。

私は基本的には大人しいので居酒屋で働いているというと、驚かれるような性格です。大人しめな居酒屋なので実際は合っていますが

元気さを繕うことは面接では努力することができますが、入ってからがしんどいので無理はしません。

でも次回からは、もう少し元気めでいこうかな(笑)

 

2 やる気を見せなかった 

店に入ってから、面接が始まるまで、始まってから2度の待機時間がありました。

しかし、仕事の単純さや店に狭さ、目新しさに無さから直ぐに言い方は悪いですがボーッとしていました。

スマホを見ることもありました。この姿が気に入られなかったのかもしれないと思います。

こう言う時の正解は何なのでしょうか?目を輝かせて店の雰囲気を感じ取ること?

店によると思いますが、正解が知りたいです。

 

考えられるようなことはこんな感じです。

雰囲気が合わない店で働くのは苦痛ですし、逆に落としてくれたことに感謝しないといけないかもしれませんね。

引き続き求職活動(バイト)努力します!

 

そろそろ待ち合わせの時間です!

焼き鳥を食べてきます!

今日も読んでくださり、ありがとうございました😊

Moe ✌️

 

 

私が海外が好きになった理由&これからも好きであり続けるであろう理由(HSS型HSP)

 

こんばんは Moeです!

 

今日は私が海外を好きになった理由、そして好きであり続けるであろう理由について書きたいと思います!!

 

言語学習系の話をするときに何度か似たような話をしていますが、

今回は大雑把に「海外全般」についての私の興味・関心について深掘りします。

 

ちなみに、HSS型HSPの人には海外好きがとても多いらしいです。

「そうなの?」と思われた方、「そもそもHSS型HSPとはなんぞや?」と思われた方、

こちらの記事を参照して見てください!

cocoyowa.com

 

私の海外に関する興味や経験をシェアすることで、誰かと分かち合えたらなと思います!

 

私が海外を好きになった理由

堂々とタイトルをつけましたが、もしかすると理由はないかもしれません(笑)

というのも、私は物心ついた頃から海外という存在自体に興味を抱いていました。

 

小学校1年生の時、授業で図書の時間に図書室に行くと、大体「アメリカの生活」などの本を手にとって読んでいました!

本を読みながら、「異文化って面白いな〜」と感じていました。

ちなみに小学生の頃図書館で借りていた本で覚えているのは、そういう異文化を紹介する本か、江戸川乱歩シリーズか困ったさんシリーズです(笑)

 

小学生の頃はたまに夏休みや春休みに海外に一週間ホームステイなどのプリントが配られる時間がありましたが、そういうプリントを見て、いつも「いいな〜 楽しそう」と感じていました。しかし、子供ながら「海外、しかも遠い国に行くなんてお金持ちしかできないだろう」と感じていたので親に伝えることはなかったです。

 

私はアルファベットや英語にも徐々に興味を持つようになりました。

小学2年生の時に近所のKUMONで算数を学び始めたのですが、徐々に英語も勉強したくなったので親にお願いしました。しかし、「他の習い事もあるのに、2教科も両立できるのか?」など親がいろいろな懸念を持っていたので、何度か無料体験等をした上で小学校高学年になると習い始めました。

習い始めましたと言っても、ただその場でプリントをやるか、家で宿題をやるぐらいなので、あまり身についている実感はなかったです。中学校入学時になると、ちょうど中1レベルを学習していたぐらいなので(笑)多分当時は算数により力を入れていたのでしょう。今は計算だけ得意なド文系人間になってしまいましたが(笑)

 

小学生の時、小学校が主催(?)か何かのスポーツクラブがありました。

三年生の終わりに、そのパンフレットを見ていると"SNAG GOLF"との文字があったのです。

私は母親にどう読むのかと聞くと、スナッグゴルフと教えてくれました。

そこから、いろいろありスナッグゴルフを結局卒業まで習うことになったんですよね(笑)

下手なりに試合にも出たり、ホールインワンを一度だけ成功したりと楽しかったです。

これもアルファベットへの興味ありきの結果です!

 

またこういう出来事の他に、叔母さんなどから弟に対してなのですが、よく地球儀や国旗の本などをプレゼントされていたのです。ここでまた私の海外に対する関心は深まりました。今でこそ微妙ですが、当時はかなりの数の国旗を覚えていた気がします!

 

小学校高学年になると、個人的第一次韓国ブーム(KARAや韓国ドラマなど)が来ます。

しかし、この当時も「海外は遠いもの」と考えていたので、行きたいと考えたことはあまりなかったと思います。

 

中学生になると、何度もお話ししたように洋楽ブームが来ます(笑)

ブームのきっかけは、暇なので周りで少し前に流行っていたディズニーチャンネルを見始めたという唐突なものでしたが、ここから私の海外好きは右肩上がりに加速します!!

 

まずは「英語をペラペラになるぞ!」と意気込み、勉強し始めますが、徐々に海外に住んで、働きたいと思うようになります。この熱意のおかげで高校(国際科)の選択には迷いませんでした!

 

洋楽ブームが来てから、なぜか海外を近く感じるようになりました。

SNSで洋楽アカウントを作って、同じような考えを持つ人や海外の人と交流していたからかもわかりませんが、徐々に意識が高まりました。また高校生になったら、修学旅行か何かしらで必ず海外にいけるだろうと確信していたからかもしれません。

 

高校生になると、始めは祖父母と韓国旅行、その後はオーストラリア短期留学、台湾の修学旅行と海外に行くことができました!全てが楽しい思い出です!また国際科なので、同じ趣味を持つ友達や授業も必然的に海外に関する内容だったので、私の興味や関心は増え続けるばかりでした!

 

高校卒業後は卒業旅行でベトナムに行ったり、大学の長期休みでヨーロッパやアジアを巡ったりとコロナが大流行する前は、いろいろ工夫しながら海外旅行を楽しんでいました!

 

「なぜこんなにたくさん海外旅行をするのか?」と問われると、楽しいからとしか言えません(笑)現地で感じる言語の差、生活習慣の差、売られている物の違い、建物の違い、人の違いなど全てが私にとっては刺激で、海外にいるだけで気持ちが上がります。

 

これは立派なハネムーン現象であることは承知しています(笑)ただ長期の海外経験がなくハネムーン現象を超えるほどの経験をしたことがないので、できるならして見たいです。

 

とにかく海外旅行は私にとって楽しい!の一言に尽きます。海外旅行は学生にしては少しまとまったお金がないと難しいですが(激安旅などは除く)、私にとっては少し他のことを我慢してでも行く価値があるものと感じています。

 

こうして幼い頃からの興味や経験を踏まえて、私は海外が好きになりました!

 

これからも私が海外を好きであり続けるであろう理由

 

「海外好き」という言葉に反して、「海外嫌い」という言葉はあまり聞きませんが、

なぜ私が「海外嫌い」にはならず、海外を好きであり続けるであろう理由について話します。

 

まず、私の性格である好奇心旺盛な心が海外に対する興味を持つことから私自身を引き離さないと思います。前述しましたが、私にとって海外は刺激に溢れています。刺激に晒されるのが大好きなHSS型HSPである私は、もうそれが特性である以上海外を好きであり続けるしかないでしょう!体が老いて、追いつかなくならない限り世界中を旅したいです!

 

そして、私は産まれ育った日本を客観的に見ることが好きです。私はよく外国人が日本について語るテレビ番組や日本の生活を紹介する海外のYouTuberの動画などをよく見ます。日本人としての当たり前が、世界の人から当たり前じゃなかったことなどを知ると興味深いなと思います!そういう動画やそのコメントを見て、日本をより誇りに、もしくは少しこの文化は変化すべきではないかと思うようにもなりました。海外を好き、海外の文化を知ることで、外の文化から日本を観察することができるのも面白いと感じています。

 

youtu.be

 

例えば、これは日本の小学生の電車登校を紹介する動画(インタビューも交えた)ですが、コメント欄をみると「これはアメリカではネグレクトとして通報される」などとの意見も見えて、文化の差は面白いなと思います。

 

より深く考え始めたら、もっと色々な理由が出てきそうですが、

今回はここで止めておきます(笑)

 

海外好きでいることが楽しい  

私が海外が好きだと自覚してから、自分のアイデンティティの大部分ができたようで、とても人生の充実に関わっています。

 

できることならば海外に今すぐでも滞在したいですが、今はそれができないので最近の私の海外欲は言語の勉強と、海外Vlogerの旅動画、過去の写真を見漁ることで満たしています!

 

f:id:emorinco:20201005013000j:plain

(去年行った香港の写真)

 

もう本当一体いつになったら行けるのでしょうか?(笑)

皆さんは海外好きですか?好きになったきっかけはなんでしょうか?

ぜひ教えてください!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

寝たいけど、お腹が満腹で眠れないMoe

 

 

 

私って優しすぎる?

 

こんばんは

iPadからは初投稿のMoeです。

 

今日は完璧に呟きモードです。

 

最近思うことがあります。

「もしかして、私は優しすぎる?」

「その優しさが仇になってる?」

 

HSPの人はよく、「自分より優しい人はいない」と思うぐらいに

優しさを自覚している人が多いみたいです!

 

なぜ私が優しすぎると思うのか?

 

私は昔から自分は優しい人間だとは自覚しています。

どうしても主観的な意見になってしまいますが、人助けは進んでする方だと思います。

 

具体的なエピソードを挙げてみると、小学生の頃、私はいじめられている子の友達になることが多かったです。その中の一人(いじめられていた子)は今では親友です。

 

小学校低学年の時に、とある男友達がいました。

家も近く、趣味も似ていたのでよく遊んでいました。

しかし、その子はクラスの他の人からはあまり好かれていませんでした。

肝心の理由は忘れましたが…… 小学生特有の気持ち悪いとかでした。

 

その友達は、対人関係の悪さからなのか後にストレスを感じると腕に赤い線が出るようになりました。

それを見て、私はその友達の精神状態が良くなって、ストレスが軽減されるまではずっと仲良くしようと思いました。

確実に私はその友達の一番の仲良しだったと思います。(少なくとも女子の中では)

 

その子は数年後、親の仕事の都合で関東に引っ越しましたが、

中学生ぐらいの時まで年賀状のやりとりはしていました。

 

ここまでは良かったです。私も親切に対応できていたと思っていました。

 

問題はここからです。

中学生になると携帯を持ち始めたので、メールアドレスを交換しました。

 

メールを始めるとすぐに、「ずっと好きでした」的な文面と共に告白されたんですよね(笑)

私はその気は全くなかったのですぐにお断りの返信をして、徐々に連絡は途絶えましたね......

(実は去年FBで突然メッセージが来たのですが、なぜか怖さを感じたので無視しています。私の名前を検索したのでしょうか......)

 

今気づけばこれが初めてで、その後私の人生において何度か同じような経験(優しくしてあげただけなのに、好意と誤解される)をしました。異性関係のみではありません。

 

例えば、ものを貸していたのにまだ返して貰ってないなどもですね(笑)

 

優しさが仇となる時

優しくいることは悪いことではなく、お互いが住みやすい世界を作るために人間としてあるべき姿だと思います。

 

ただ、優しすぎ=ナメられるとも思います。

 

私はよくサバサバしている性格と言われることもありますが、実はNOということが苦手な時もあります。何故NOが言えなかったというと、相手の気持ちを考えすぎるからです。私が断ると、相手が嫌な顔・悲しい顔をするから断れないという感じに.....

 

私は顔の表情や言動を見ると、その人が考えていることが直感的に理解できる時があります。

もちろん100%ではないですが、共感性羞恥などもある方なので、相手の顔を見て深く考えすぎてしまいます。

 

断らないことは行き過ぎた優しさ(他人に対する)というより、その顔を見たくないという結局のところ自己防衛なのかもしれません。的確に断らないことで、向こう側に変な期待を抱かせることにもなるので。(具体的な過去の例は控えたいので、説明が抽象的で申し訳ないです。)

 

「あの時断っていたら、NOと言っていたらどれだけ気が楽だっただろうか......」と何度も考えてしまうこともありますが、過去のことは過去のことで、断ることを覚え、乗り越えるしかないです。誤った言動で結局一番傷つくのは自分自身です。

 

よく韓国ドラマを見ていたら、拒絶するときはビンタとかするじゃないですか。

私もあんな感じの強い女性になりたい!(笑)

まあビンタするような出来事を起こさせないことが大事なんですけどね!

 

Be kind to others but 自分の軸を!

 

今回のまとめは”Be kind to others but 自分の軸を!”とでもしましょうか(笑)

完璧に呟きのようになってしまいましたが、優しすぎはダメですね!

 

あくまで自分の意思を大切にした上での優しさ。

バランスが大切なのではないでしょうか!

 

皆さんも"Be kind to others but 自分の軸を!" 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

Moe !

 

 

好きなことは続く

 

こんばんは

 

今日は実は二ヶ月前から書こうと思いつつ、書けていなかった

「好きなことは続く」について触れたいと思います。

 

「好きなことは続く」

この言葉一体誰の言葉なのでしょうか?

 

私がこの言葉を初めて見たのは、大好きな韓国語の先生かつYouTuberである

다희(ダヒ)先生のInstagramのbioです!ダヒ先生はこの言葉をYouTubeでも、主にBTSの歌詞解説の際に使われています。

 

youtu.be

 

この言葉を見たとき、「それな!」とビビっときました(笑)

HSS型HSPであり、多趣味かつ飽きやすい私ですが、人生の中で続いていることを考えてみると確かに私の好きの量と比例している気がします。

 

英語を勉強し続けられているのも英語圏の文化(洋楽、ドラマ)が好きだから、韓国語を勉強し続けられているのも韓国の文化(BTOBを筆頭)に興味があるから等々......

 

続けられないこと(悩み)

私は続けようと思ってもなかなか続けられないものがあります。

それは「フルートの練習」です。

私がフルートを始めたのは中学校1年生(吹奏楽部)で今は大学3年生ですが、

お恥ずかしい話、フルート歴5年(高校除く)でありながら、ビブラートをまともにかけることができません。

 

フルートの歴とビブラートの上手さの関連性は説明できませんが、フルートを始めて毎日練習していたら5年も経った今なら必ずできるはずです。

 

今は部活にも入っていないので、週一回のレッスン以外は個人的に練習するしかありません。

今まで色々なフルートの先生に「1日20分でもいいから、それか週に3回1時間ずつでもいいから、練習しなさい!」と言われました。

しかし、これが難しい,,,,,, 

 

音楽(クラシックを含む)は好きだし、フルートを吹くのも好き、でも続かない。

私のフルートに対する好きは海外の文化や言語に比べたら、かなり低いのかもしれません!

そういえばキーボードも最近サボりがち(笑)カリンバも更新頻度が落ちました(^-^;

私は楽器を続けるのが難しい人間なのかもしれません(笑)もちろんどれも好きですが、本当に好きなのではないかもしれませんね。

 

最近続いていること

逆に最近続いていることといえば、私はKpopのカバーダンスです!

珍しくもう3ヶ月以上は毎日続いています。もはや生活習慣です。

下手くそながら、ヨジャチングのメジャーな曲の制覇を目指しています。

最近はMamamooにも手を出し始めました。

結局、ダンスとはいえ私の続くことは海外系なことに気づく......(笑)

 

youtu.be

 

 結局私の居心地の良いところは海外に関連する何かなんだと思います。

今度、海外とHSS型HSPの関連性についての記事でも書こうかな(笑)

 

継続を意識しない大切さ

私は物事を続ける上では「継続を意識しすぎないこと」を気にかけています。

毎日続けられていることを振り返り、「すごい!私!」と褒めることも大切だと思いますが、私にはそれよりも「何となくを続けてたら、これだけ続いてた!」とふとした時に気づくぐらいがちょうど良いです。

 

例えば、勉強です。

1日◯時間勉強すると決めて勉強するよりも、「すき間時間にちょこちょこ勉強していたらこれだけ◯時間も勉強していた!」と感じられる方が私は続きやすいです。

 

あくまでの私の主観的な経験ですが、皆さんはどうですか?

 

これからの語学の勉強等もそのスタンスで続けて行きたいと思います(笑)

 

まとめ

「好きなことは続く」

私はこの考え方が、自身の経験とマッチしているのでとても好きです!

 

皆さんはこの言葉について、どう思いますか?

過去から長く続いている経験・続かなかったことを考えてみると、「自分の特性」について思わぬ気づきを得られるかもしれません。

 

ぜひ自己分析に役立ててみてはいかがでしょうか?

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

Moe